良好な健康状態を維持

 私の回りでは、以前よりメンタル系の疾患を理由とした休職や退職をされる方が増えてきたような気がしますが、あなたの回りの方々はいかがですか?ストレスフルな毎日で、疲れが心にも降りてきてしまうこともは多少なりとも理解できるという人も多いのでは?一定期間休職した中には、会社に復帰される方も多いと思いますが、私は会社に復帰された方にに接するにはどういったことに気を付けたらいいのか?お仕事はどう任せればいいのか?「○○日から○○さんが復帰されます」と聞いた後に、不安がよぎってしまいます。もちろん、復帰される方も、不安がいっぱいで復帰されると思いますが、受け入れる側としても、多少なりともこういった不安があるわけです。せっかく体調がよくなって職場復帰したからには、良好な健康状態を維持してもらいたいわけです。そのためには、職場の同僚としてできることは、極力協力したいと思うのです。ただ、お互い不安だらけの場面に、専門家であるドクターやからの何らかのアドバイスがあればいいな、助かるなっと思うのです。それは毎回ではなくとも、年に1回でもいいと思います。復帰された方の上司となる立場の方はもちろん、日常接する人間にも知識として持っていることは必要ではないでしょうか。会社などで、学んだ知識は社会でも役に立てることができるはずです。産業医や企業看護師さんを主体としたこういった活動は、今後の社会を見据えても、あってほしいと思います。これは毎年の健康診断の時でもいいのではないでしょうか。健康にはフィジカルもメンタルも関係なく、人は会社を支える大切な財産ということを考えれば、就業環境を考える上で必要なことかもしれませんね。